パーソナルスタイリストになるためのセミナーもあります

パーソナルスタイリストを名乗るために必須となる資格等は実はありません。
したがってライターやミュージシャンなどと同様に、自分がパーソナルスタイリストだと名乗ってしまえばパーソナルスタイリストになることは一応可能です。
しかし実際にお客さんを満足させるだけの腕がなければ、当然リピーターは望めませんし、いずれ悪評が広まり運営していくことは不可能となるでしょう。
パーソナルスタイリストはよくセミナーも開催されています。
日本での創始者とされるファッションレスキューをはじめ、様々なパーソナルスタイリストのセミナーが各地で見つけることができますので、まずはこういうセミナーに参加してみて知識を深めていってはどうでしょう。
最初から養成スクール等に入るのはちょっと...という方も、決断するための大きな参考になります。